So-net無料ブログ作成

小学生の1日のテレビゲーム時間は「平均54分」――GABA 調べ

Gaba マンツーマン英会話と Gaba こどもマンツーマン英会話(Gaba kids)を運営する株式会社 GABA?は、「こどもとのコミュニケーションに関する調査」をモバイルリサーチにて実施、2010年3月16日、その結果を発表した。調査対象は、末子が小学1年生〜6年生の、30歳〜59歳の男女1,000名。調査期間は、2010年2月26日〜3月2日の5日間。まず、こどもの生活環境や親子のコミュニケーションについて聞いたところ、1日のうちにこどもと向き合って親子の会話をする時間は、「15分〜30分未満」が最も多く25.0%、次いで「30分〜45分未満」16.3%、「45分〜1時間未満」15.4%となり、平均で51分となった。性別でみると、父親で平均37分、母親で1時間4分となっている。1日のうちにこどもがオンラインゲームや携帯型ゲームを含め、テレビゲームをしている時間では、「45分〜1時間未満」が最も多く21.1%、次いで「1時間〜1時間半未満」17.4%、「15分〜30分未満」15.1%となり、「テレビゲーム機を持っていない」41人を除いた平均で54分となった。こどもに携帯電話を持たせている親は21.5%と約2割で、「低学年」で9.8%、「中学年」で16.6%、「高学年」で34.7%と、学年が上がるにつれて高くなっている。特に高学年の女の子に携帯電話を持たせている親が多く、40.8%という結果になった。こどもに携帯電話を持たせている215名に、一週間のうちにこどもと携帯でメールをする頻度を聞いたところ、「毎日」が7.0%、「週1〜2日」が25.6%となり、週に1日以上携帯でメールをするのは46.6%となった。父親よりも母親のほうがメールをする頻度が多くなっており、週に1日以上が59.8%と、約6割が週に1日以上携帯のメールでこどもと連絡をとっていることがわかる。現在こどもが習っている習い事を複数回答で聞いたところ、多い順に「スイミング」22.1%、「学習塾」21.7%、「ピアノ」18.0%、「書道」16.5%、「英会話」15.2%となった。また、これからこどもに習わせたい習い事では、「英会話」28.6%、「学習塾」22.6%、「書道」13.7%、「武道(柔道、剣道、空手、合気道など)」12.9%、「スイミング」10.4%となった。「習っている習い事」と「習わせたい習い事」を合わせると、「学習塾」が44.3%、「英会話」が43.8%と、この2つの習い事が4割を超えた。続いて「スイミング」32.5%、「書道」30.2%、「ピアノ」25.3%の順に高くなっている。■関連記事フィッシング対策協議会、フィッシング対策を学べるゲーム「フィッシング フィル」を公開ゲームエンジンの「Unreal Engine 3」が「NVIDIA 3D VISION」に対応NAVER が「ゲーム検索」をバージョンアップ〜各タイトルの関連情報が1画面で閲覧可能に【韓国】ゲーム会社ハッキングで32億ゲームマネー横領【韓国】ゲーム中毒の悲劇

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。